« 北山の茶室住宅の話2-決めた理由- | トップページ | 思い出すと幸せな気持ちになる出来事 »

2006年2月12日 (日)

英語の能力

15日締め切りのABSTRACTをせっせと書いている。
国際学会なので、当然英語で書かなければならないのだが、本当にシャレにならないくらい書けない。
翻訳ソフトと、仕事場の人の助言をもとに、亀の歩みで少しずつ修正している。
受験生の頃、得意科目は英語で、英作文も好きだったはずだが、その能力は片鱗も残っていないようだ。
これだけ時間をかけているのに、通らなかったらどうしよう。
でも、通ればカナダに、行けるはず。来年の家族旅行は学会を兼ねてモントリオールだ。

<備忘録>仕事場の人に聞いた、英文を書くときに気をつけること
1.冠詞
2.動詞(他動詞か自動詞か)
3.前置詞
4.時制
(こんな当然の助言を受けるぐらい、私の英語能力は地に落ちている)

|

« 北山の茶室住宅の話2-決めた理由- | トップページ | 思い出すと幸せな気持ちになる出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161814/8647905

この記事へのトラックバック一覧です: 英語の能力:

« 北山の茶室住宅の話2-決めた理由- | トップページ | 思い出すと幸せな気持ちになる出来事 »