« 旅の日記その3(旅先で一人になること) | トップページ | 知り合いの知り合いは知り合い »

2007年7月 5日 (木)

人に話すことができるネタがあること

モントリオールから帰る飛行機で、偶然隣りに座った方とずっと話をしていた。
その方は、某大学の先生で、話題の引き出しがたくさん多くて、面白い話をたくさんしてくれた。
私は自分が今研究で何をしているのかということを端的に話しただけなのだが、それに対して、その方は結構興味を持って話を聞いてくれた。
研究をしていてよかったな、と思うのって、結構こういう瞬間かも。

|

« 旅の日記その3(旅先で一人になること) | トップページ | 知り合いの知り合いは知り合い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の日記その3(旅先で一人になること) | トップページ | 知り合いの知り合いは知り合い »