« 博士後期課程のこと | トップページ | そろそろ車をあきらめるべきだと思う »

2008年1月16日 (水)

おしまいさん

20080118878

娘が保育所の玄関に「おしまいさんがいるねん」という。

おしまいさんって何だろう?さようならって挨拶しているお人形とかかな、と疑問に思いながら、娘に手をひかれていくとそこには「ししまい」の絵が飾られていた。娘にはししまいがおしまいに聞こえたらしい。

些細な間違いなんだけど、「おしまいさん」という響きがなんだか気に入った。おしまいさんが「おしまい」というと、いろんな嫌なことがおしまいになるといいな、と妄想した。

- - - - - -

写真は、通学途中の公園でとった青空。こんな晴れ渡る青空のように、すべてのことが晴れ晴れとしたらいいのに。大阪にきてびっくりしたことの一つが、冬でもこんなにきれいな青空を見ることができることだった。北陸の冬の空のデフォは、暗い雪雲が空一面を覆っている状態だったりするからなあ。

|

« 博士後期課程のこと | トップページ | そろそろ車をあきらめるべきだと思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 博士後期課程のこと | トップページ | そろそろ車をあきらめるべきだと思う »