« 結婚記念日の贈り物 | トップページ | 路地にぐっとくる »

2008年5月13日 (火)

家の中なのに

 2,3か月前でオットの仕事が忙しかった頃の話。

 ある平日の朝、目を覚ますと隣いるはずのオットがいない。また、テレビを見ながら寝ちゃったのかと思い、テレビを置いてある部屋にいくと、緑色の大きな物体がある。

 何と、テントが張ってあったのだ。中にはご丁寧に寝袋で寝ているオットの姿がある。

 オットはここしばらく、アウトドアにはまっていて、キャンプ用の調理器具(コッヘルとか)を買ったり、「野宿大全」とかそういう本ばかり読んだりしている。その延長でテントと寝袋をネット通販で買って嬉しくて仕方がなくて、喜んでテントを張ったみたい。

 娘は「お父さんが変身したー」と大喜び。人に迷惑をかけているわけじゃないから別にかまわないけれど。終電で帰ってきているはずなのに、何をやっているんだか。それにしても、家の中にテントが張ってあるって、すごく変な絵だった。

|

« 結婚記念日の贈り物 | トップページ | 路地にぐっとくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結婚記念日の贈り物 | トップページ | 路地にぐっとくる »