« ドボジョ | トップページ | 地球のみんな »

2008年10月11日 (土)

よろしくない

 先日、美容院で髪を切った。最後に美容師さんに「これでよろしいでしょうか?」と聞かれたのだが、鏡に映った自分を見て

「全然よろしくないよ。あなたの仕事は問題はないけれど、髪型を変えてもすごくおばさんっぽいし、顔がすごく大きく見える。よろしくない、よろしくない」

と、心の中で呟いてしまった。もちろん、美容師さんには「これでかまいません」と笑顔で返したけれど。

 最近、美容院に行っても全然楽しくなくなってきた。その原因の一つに大きな鏡を見るのが怖いというのがある。想像の中の自分と実際の自分に乖離があるのは昔からだが、それがどんどんひどくなってきた。森茉莉は、晩年は老いた自分の姿を見たくなかったので、家の中に鏡を置いていなかったという。森茉莉のような芸術家であれば妄想の世界に浸っていればよいのだけれど、凡人の私は自分を客観視するためにも自分がどう見えるのかちゃんと意識しないといけない。ちゃんと自分のことに気をまわそう。痩せよう、髪や肌の手入れをちゃんとしよう。

|

« ドボジョ | トップページ | 地球のみんな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドボジョ | トップページ | 地球のみんな »