« 人としてどうよ? | トップページ | よろしくない »

2008年10月 4日 (土)

ドボジョ

 先日、何かのきっかけで、I先生と昔の学生の思い出話になった。

 I先生曰く、私たちの学年の6人の女子学生は、1人1人が個性的だったそうな。他の学年は、見分けがつかない学生がいたり、忘れてしまった学生もいるのに、うちの学年は1人1人の個性が今でも全員思い出せるそうな。

 まあ、そうでしょうね。薄々感じてはいたけれど。たぶん、今土木に入ってくる女子と私らの時代の女子とは違っているのが主要因かと思う。

 私らの上の世代って土木女子は学年に0人か1人だった。私たちの世代は入学の時点で、クラスに女子が1人でもいいやという気持ちで入ってきたと思う。そこが一番大きな違い。

 それなのに、入学したら、思いのほか女子が6人もいた。

 私たち6人はもっとたくさん女子がいれば、全員ばらばらのグループに入るぐらい共通点が少なかったような気がするけれど、そのバラバラな感じがかえってサバサバしていて居心地がよかっ。たぶん、クラスタ分析したら、全員別のクラスタに入るよ(って、つまんない統計用語使っても誰も理解してくれませんけどね)。で、こんなにみんなバラバラな性格なのに、良くも悪くも、泥臭いところがあったり、大雑把な感じがするのは共通していたように思う。

 ちなみに、私は6人の中では一番ぼーっとしているキャラだった。どのくらいボーっとしていたかというと、モテ系のMさんから「不思議ちゃんだと思っていた」というメッセージをもらっちゃうくらい。袖の長いシャツを着て行ったら、右手と左手を結ばれていじめられるくらい。

 最近入ってくる土木女子って、すっごく普通のお嬢さんばっかりだなー、と思う。みんなかわいくて、そこそこ賢くて、要領よさげで。そういうお嬢さんを見ていると、土木も普通の業界になってきたんだな、と思ったりする。山の神様が怒るから、現場に入れてくれない、という世界じゃなくなったんだ。良くも悪くも、普通のお嬢さんが普通の覚悟で入ってくる業界なのかも、今の土木は。

|

« 人としてどうよ? | トップページ | よろしくない »

コメント

高専土木中退。。
僕のときは39名男子に対して1名でした。
辛かっただろうなあ。

信じられないかもしれませんが
多変量解析を
手書きのグラフ&ゼロックスコピー&切り貼り&並べなおしで
視覚化するというゼミがありました。
サンプル数はたいしたことなかったけど。

測量は教官が明治生まれの人で
電池のないところで測量ができなければいけないと
丸善の対数表17桁を使用。
今でも何故か手元にあります。
あれほどピュアな書籍はなかなかみつかりません。
誤植がほんのちょいあって
これをみつけるのを趣味にしてた方に
旅先の北海道で出合ったことがあります。
常用対数の並びの美しさを熱弁していました。

うーん。困るなこういうコメント。

投稿: 八 | 2008年10月 5日 (日) 00時17分

八さんも土木出身なんですね。(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

妹によると、私は大学受験前に「井戸を掘る仕事をする」と口走っていたらしいです。最近になって妹に「井戸の掘り方なんかわからんよ」と言ったら、「じゃ、何を習ったの?」と馬鹿にされてしまいました。井戸を掘る代わりに、バスを走らせるお手伝いをしたりしているんですが、どうもそれは土木屋さんのイメージとは違うようです。

多変量解析を手でやってしまうってすごいです。教える先生の苦労もすごいです。
でも、手でやったほうが身に付きますよね。今は統計ソフトさんがものの数分でどんな分析でもしてくれるので、計算過程がブラックボックスになっていて、初学者にはよくないです。
測量。半期の実習をやったきりで、全然覚えていないんですよね(いいのか、それで)。
対数表、すごいなー。見たことはなくて、噂でしか聞いたことはありませんが、確かにピュアですね。
誤植を見つける方もすごいです。どうやって見つけるんですか?その人に出会うというのもすごい確率のような気がします。

投稿: ぴか | 2008年10月 6日 (月) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人としてどうよ? | トップページ | よろしくない »