« 新聞を書いて配るよ | トップページ | 高速道路のユーザー »

2009年5月24日 (日)

たのしいさびしいうれしいくるしい気持ちはいつでもとっても不安定

Photofuniac91285  過去ログを何となく読み返していて、意味がわかりづらいと思ったので、補足。

 ティーンエイジャーの頃、自分は絶対に子どもを産まないと考えていた。お腹の中に、自分以外の命が宿るということが不思議で、というか不気味で仕方がなかった。エイリアンみたいやん。それに、6歳年下の妹がいるにも関わらず、年下の人々が苦手だった。自分だけで持て余しているのに、他の人たちの世話なんてできない。

 と思いながらも、ガチガチの田舎の価値観にがんじがらめになっていて、結婚しない人生も子どもがいない人生も想像できなかった。だから、結婚して、相手が子どもが欲しいといったら、養子をもらおうと考えていた。しかも、ある程度自分のことは自分でできるようになる小学生ぐらいの養子をもらうつもりだった。不遜にも自分が「(プロポーズのしない)あしながおじさん」のようになれる、と考えていたのだ。

 上記のような内容を女の子の友達に話したら、「変わっているなぁ」と笑いながらも、一定の理解を示してくれた。でも、男子に話したら、「うわぁ、ちょっと、それはない」と拒絶反応。男の子は、自分のお腹の中から子どもが産まれる可能性がないから、理解してくれないんだ、と思っていた。でも、今となっては、かなり精神的にできた人じゃないと、養子を育てるのは難しいような気がするので、私でも「それはないわ」と反応するかもなぁ。ティーンエイジャーの私は養子を安易に考えすぎていた。アンジーはえらいと素直に思う。

 と、前フリが長くなったけれど、子どもは苦手だと思っていた私が親になってしまった。子どもと一緒にいる生活は、かれこれ5年になるが、やっぱり私は子育てには向いていない。子どもは喜怒哀楽がコロコロと変わるから、本当に理不尽。理不尽だらけ。でも、どれだけ理不尽で私が育児が向いていなくとも、今のところ、この子の人生に私は責任を負っているから、何とかやっていかないといけない。

 例えば、お出かけした際に、風船をもらって帰ってきたとする。その晩、娘は風船に大喜びで、天井に飛ばして遊んだりする。そして、次の日には、当然のことながらもらった風船は床に沈んでいる。それでも、娘は「風船をあげて」と泣き叫ぶ。空気より軽いヘリウムが風船から出て行ってしまったから、もう浮かばないと、いくら説明しても理解してくれない。まともに相手にしていると、こちらまで辛くなるので、娘の気持ちがおさまるまでしばらく見守ることしか術が見つからない。

 先日は、娘が朝食を食べている時に、「保育所に、髪の毛をゴムで結んでいきたい」と頼んできた。「ご飯食べ終わったらね」と快諾したのだけれど、うっかり忘れて保育所に来てしまった(だって、娘の髪は短いんだもん)。娘は、機嫌よく先生に挨拶した後に不意に気づいて「家にとりに帰って!」と泣き叫び始めた。「忘れたのはお互い様だから、仕方ないよね」と誤摩化そうとしたのだけれど、全然落ち着いてくれない。でも、こちらも大学に行かなければいけないので、先生に「すみませんが、よろしくお願いします」と預けて保育所を後にする。

 こんなことが何回も何回も繰り返される。うちの娘が特別わがままというわけでもないと思う。お昼寝のタイミングを失っていたり、お腹が空いていたり、布団のよくない方向から起きてしまったりすると、もう駄目なんだ。

 こういう時にどうすればいいのか、というと、どうしようもない。ただ、大人があんまり妥協しすぎると、子どもはこうやって泣き叫べばどうかなる、と思ってしまうので、それだけは避けなければいけない。だから、ある程度放っておくのが次善の策のような気がする。そうじゃないと、子どもにまともに対応していたら、子どもに対してひどいことをしそうになる。そして、子どもの気持ちが落ち着いてから、何がよくなかったのか、こういう時にはどうすればいいのか、気持ちを切り替えることが大事だよ、という話を淡々とする。でも、あんまりクドクドと言い過ぎると、「お母さんはしつこい」と言われるので、気をつけないといけない。

 ちなみに、この記事のタイトルは、たまの名曲「方向音痴」から借用。最近、子どもの気持ちがクルクルと切り替わる時、この歌を口ずさんでいる(娘に口ずさんでいるのを見つかって、怒られる時もあるだけどね)。本当にそうだよなぁ。気持ちはとっても不安定なんだ。この不安定さを安定させるのは、なかなか難しいことなのよ。

- - - - -

写真:シャボン玉をふく娘。http://www.photofunia.com/で加工。

|

« 新聞を書いて配るよ | トップページ | 高速道路のユーザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新聞を書いて配るよ | トップページ | 高速道路のユーザー »