« 高速道路のユーザー | トップページ | 青い空の向こうには虹がかかったよ »

2009年6月 1日 (月)

じーてんしゃ、じーてんしゃ

200905172016  note あい わんとぅ らいど まい ばいしーこー。

 というわけで、周回遅れのツアーオブジャパンの話。先月、オットに誘われて、ツアーオブジャパンの堺ステージを見に行った。なぜ堺?と不思議に思っていたら、オット曰く、「堺市にはシマノがあるから」。ああ、そうか、当然か。堺ステージは、仁徳天皇綾のとなりの大仙公園の周回コース。

 感想はこの一言に尽きる。「超カッコイイ」。

 本当にかっこいい。目の前ですごい早さで自転車で走って行く選手は本当にかっこいいよ。周回コースだったので、何回も選手が見れて楽しかった。1周を3分ぐらいで回ってくるので、見ていて全然飽きない。自転車レースは、自動車とかオートバイレースと異なって静かなので、間近で見れる。それに、レース展開を説明してくれる解説が流れているので、素人でも分かりやすい。この日の解説は今中大介さんで、どういう戦略で走っているのかとか、自転車の構造に関することとかを説明してくれて面白かった(今中大介さんはシマノにいた人で、ツール・ド・フランスに日本人で初出場した人とか)。

 レース展開は、素人目にも面白かった。先頭グループが4人が早い段階で2番手のグループを大きく引き離して走行していたので、圧倒的な強さでそのままゴールするのかと思っていた。残り10周というところで2分差近くあったのだ。でも、その後、2番手のグループどんどん差をちぢめて、最後の周回では10秒以内の差だったんじゃないかな?そして、優勝者のハワード以外は、ほとんど連なってゴール。

 感動したまま家に帰ってきて、もう一度あの感動を味わいたいと普段は見ないスポーツニュースを見る。それなのに、ツアーオブジャパンの話題がない。プロ野球、プロ野球、プロ野球、そしてゴルフ、それで終わり。大阪ローカルのニュースで初めて、開催されたことだけが報告された。誰がステージ優勝したとか、そういう情報は全くなし。何だそれ。ああ、自転車レースって本当にマイナーなんだ。さびしいなぁ。あんなにカッコよくて面白いのに。

|

« 高速道路のユーザー | トップページ | 青い空の向こうには虹がかかったよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高速道路のユーザー | トップページ | 青い空の向こうには虹がかかったよ »