« 提出し忘れていた夏休みの日記2 ー上の娘はエネルギーがあまって仕方がないみたいだったー | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- »

2011年9月 9日 (金)

提出し忘れていた夏休みの日記3 ー三姉妹のおかあさん役をしていました

1315452419945.jpg

1315452426496.jpg

1315452428031.jpg

1315452429890.jpg

夏休み三週目。この週は、姪が泊まりに来ていたので、私は三姉妹のお母さん役をしていた。

8月1日(月)
朝、娘一号と姪はラジオ体操へ。
姪は、小さい赤ちゃん(娘二号)のお世話をしにきたつもりのようだったが、娘一号が振り回していた。夕方、娘一号がスイミングスクールへ行った隙に、疲れ果ててお昼寝していた。

2日(火)
朝はラジオ体操。
三姉妹を連れて、高畑までお散歩。
お散歩だけではもったいないので、新薬師寺に。今は、小さいお寺さんだけど、昔は八倍くらいの広さがあったとか。薬師如来を囲む十二神将の像が有名。娘一号は婆娑羅神将が気に入ったよう。
帰りに志賀直哉旧邸横にあるお庭が素敵なたかばたけ茶論に行こうとしたら定休日。仕方がないので、近くの普通の喫茶店でお茶をした。
帰りに普通の児童公園で草を食む鹿を見かけた。雨で錆のついた遊具の間を悠然と歩く鹿たち。奈良でしか見られない光景だ。
図書館にも寄って、たくさん本を借りて腕がちぎれそうになった。

3日(水)
朝はラジオ体操。
娘一号、午前中はミニバスケへ。
午後からは東之阪児童館の特別活動へ。映画とドッジボールをしたらしい。
児童館の帰りに、植村牧場でソフトクリーム食べた。濃ゆい牛乳の味がして、とてもおいしかった。
奈良少年刑務所の前も通る。この建物は、レンガ作りで素敵なのだが、門前に警備員の方が立っておられるなど建物の性格上あまりジロジロ見ることはできなかった(一年に一回だけ見学できる日があるらしいので、そのうちいってみたい)

4日(木)
朝はラジオ体操。
娘一号、午前中はミニバスケ。
午後からは、天極堂で買った葛餅のセットで、三人でお菓子づくり。
夕方、娘一号はスイミングスクールへ。

5日(金)
姪の宿泊の最終日。
姪は、すごく大人しくて、声もちいさいし、あまり自己主張をしない。気が付くと、そっと娘二号の様子を眺めている。女の子らしい言動、態度をする。娘一号の可愛さは、動物的な天然素材って感じ。姪は他人からどう見えているのか、自分をどう見せたいのかをある程度わかって作っている感じのかわいさ。対照的。姪は、モテるだろうな。
午後からは、姉夫婦が姪を迎えにきた。燈花会が始まっていて、せっかくなので、興福寺と東大寺を一緒に散歩した。燈花会は、蝋燭で街中をライトアップするというだけの地味なイベントなのだが、人も多すぎず、ゆるゆると歩けて楽しかった。

6日(土)
朝はラジオ体操。
午前中、娘一号はミニバスケへ。
午後からはゆっくり家で過ごす。

7日(日)
娘一号は、子ども教室のデイキャンプへ。カレーを作って、プール?で泳いだらしい。
夕方には、義両親がひかるを迎えにきた。娘一号だけ次の日から一週間敦賀に行く。敦賀行きは、娘一号が自分から一人で行きたいと言い出した。たくましくて、助かる。
夜ご飯は、適当にトマトソースのパスタを作ったが、そこそこ好評でよかった。義両親のためにご飯をつくるの、めっちゃ緊張する。

|

« 提出し忘れていた夏休みの日記2 ー上の娘はエネルギーがあまって仕方がないみたいだったー | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 提出し忘れていた夏休みの日記2 ー上の娘はエネルギーがあまって仕方がないみたいだったー | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- »