« 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記6 »

2011年9月11日 (日)

提出し忘れていた夏休みの日記5 ー無為に過ごした日々ー

1315617058583.jpg

佐保路をお散歩

1315455533406.jpg

奈良国立博物館



1315455543539.jpg

燈花会@大極殿



1315455545666.jpg

おもちゃで遊ぶ娘二号(いすはYさんにお借りしているもの)



夏休み5週目。この週は、記憶が曖昧模糊としている。もう忘れてしまった。


15日(月)

横浜から知り合いの大学生がやってきた。娘一号をかわいがってくれた。

オットが作ったお好み焼きを一緒に食べて、町中をお散歩。奈良大文字送り火と大仏殿のライトアップを見る。



16日(火)

家族で佐保路を散歩。佐保路は、人が少ないのがいい。在原業平ゆかりの不退寺にいった。ご本尊は聖観世音菩薩。両耳にリボンが付いているような姿でかわいらしかった。

最後にカフェわかくさでお茶。カフェわかくさは、おしゃれすぎない雰囲気で落ち着く。マスターと奥さまはめちゃいい人だし。いろんなことに取り組んだりお手伝いしたりしていて活動的。



17日(水)

おや。何をしたのか覚えていない。図書館にでも行ったかな。



18日(木)

この日のことも覚えていない。夕方、娘一号はスイミングに行ったようだ。



19日(金)

不意に思い立って、娘たちと奈良国立博物館に行った。本館は宮廷建築家の片山東熊設計だとか。暗い重厚な室内で見るたくさんの仏像を見るのは楽しい。娘は十二神将がお気に入りだったよう。ここの十二神将は、それぞれの干支が頭に乗っかっちゃっていてすごくかわいい。神将は勇ましいお姿してはるのに、頭に兎とか羊とかがぽよんって乗っている。

夕方、娘一号はミニバスケへ。夕ご飯の後、佐保川の河原まで、平城京天平際の花火を身に行った。



20日(土)

午前中、娘一号とオットは、奈良県が主催しているならファミリーウォークへ。奈良公園の周辺をお散歩して楽しかったらしい。

夕方は、平城宮跡の平城京天平祭へ。雨降っていたし、宮跡はだだっ広いし、人少なく感じる。ステージでせんと君がダンス踊ってた。せんと君は、ぱきぱき動いていて、きもかわいい。彼は奈良県職員なんだそうな。 彼の丁寧に作り込まれているのに垢抜けない感じ、一周まわってかわいく思える感じは、すごく奈良に合っていると思う。

夜店でカレーを売っている人をよく見たら娘一号と一緒にミニバスケしている子のお母さんだった。スリランカの方で、ものすごく愛想がよくて日本語上手って思っていた。カレー屋さんだったんだ(お店はこちら→http://r.tabelog.com/nara/A2901/A290101/29000084/)。すごくおいしかったので、いつかお店にも食べに行きたい。大極殿の前の燈花会は美しかった。日本の復興を祈って一万個の蝋燭の灯り。1300年前にも、大極殿の前で国の安寧を祈って2万個の灯りが灯されたとか。



21日(日)

午後から娘一号はミニバスケへ行ったらしい。
この日も私の記憶があいまい。記憶に靄がかかっている。

|

« 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記6 »

コメント

こんばんは
昨日は古本市お疲れさまでした。
隣にいたかなりふざけたものを作っている者デス。

今後ともよろしくお願いしま〜す☆

女子会じゃなく、奈良会しませんか〜??なんてsmile

投稿: kukka | 2011年9月12日 (月) 22時57分

わー。こんにちは!
古本市ではお世話になりました。
古墳特集、素敵でした。かわいらしくて。古墳めぐりしたくなりましたよ。

奈良会、いいですねー。
女子トークならぬ奈良トークで盛り上がりたいです。

投稿: t80935 | 2011年9月13日 (火) 07時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 提出し忘れていた夏休みの日記4 ー娘一号のいない静かな夏の日々- | トップページ | 提出し忘れていた夏休みの日記6 »