« 気の済むまで空を眺める | トップページ | 合理化の非合理化 »

2012年7月19日 (木)

怒られた時の対処

1342694564777.jpg

先日、職場の方に言われたこと。

誰かに怒られた時に全部受け止めちゃったらあかん。
怒りを受け入れちゃうと、相手も矛先を変えることができずに、こちらをずぶずぶこちらに刺すしかなくなるから、お互いにとってよくない。
何とか最終的には、お互いさまだからあんじょうしてよというふうに持っていかなあかんって。

ものすごく難しくて、結局どうしたらよいのか、よくわからへんかった。
特に、関西の人はなあ、とりあえず「ふっかける」というのをしはるから、難しいねん。
また、機会があったら聞いてみよう。

でも、相手の怒りを受け入れちゃったらお互いにとってよくないというのは分かる。
私も怒りたくて怒っているんじゃなくて、どこかで止めたいのにうまくできなくて、最後にすごく反省することってあるもの。

|

« 気の済むまで空を眺める | トップページ | 合理化の非合理化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気の済むまで空を眺める | トップページ | 合理化の非合理化 »